トップへ » 治療について » 審美歯科 » 【当院の主な審美歯科メニュー】ジルコニアクラウン

【当院の主な審美歯科メニュー】ジルコニアクラウン

審美歯科一般的には金属が使われている内面の部分に、人工ダイヤモンドのジルコニアを使った被せ物です。金属が溶け出すことによる歯茎の変色や、金属アレルギーの心配もありません。また強度があるので、ブリッジや奥歯にも使えます。

<メリット>
・色調が天然の歯に似ていい、見た目が美しい
・強度があるので、ほとんどの部位に使用できる
・歯茎の変色や金属アレルギーなどの心配がない

<デメリット>
・色調はオールセラミッククラウンに劣る
・自費診療なので、治療費が高い


トップへ » 治療について » 審美歯科 » 【当院の主な審美歯科メニュー】ジルコニアクラウン



TOPへ