«  2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年12月11日

はじめましての登場です😁


何を書こうか迷いに迷いましたが...
沼尻歯科との出会いで変わったことを書こうと思います。

歯科医院で働き始めるまで、私の歯医者さんに対する認識は、『虫歯ができたら治してもらうところ』でした。

沼尻歯科で働きはじめて、認識が甘かったと気付かされ、日々、予防の大切さを学ばせてもらっています。


今まで知らなかったことを知れる環境が、すごく楽しいです✨


まだまだ勉強途中ですが、私なりの視点で、お口の中の管理がどれだけ大切か、発信できたらと思います🎵

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


2018年11月 7日

10月に酒田で開催されたオーラルフィジシャン・チームミーティングに私も参加させて

頂きました😊今回のテーマの一つのU20(小児歯科)歯科医療は、「むし歯もなく、歯肉に

炎症もない、審美的で健全な機能を持つ永久歯列を有する子供たちをできるだけ多く育て

る」という目標でした。

生涯自分の歯で食事ができ、話し、笑顔でいられる為には、U20という分野が

基盤にないことには達成することは難しい!ということを勉強させていただきました🌟

子供たちは歯が生え初め~永久歯列が完成するまでに、成長し続けます。それに伴い

口腔内、心身ともに様々な変化もおこし続けます。メインテナンスも大切で、その都度

適切な方向へ、患者様をナビゲート出来るように私達も日々勉強して今後も努力

していきたいと思いました✨

nihonkai.JPG
酒田へ向かう列車の車窓より

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯
http://www.numajiri-shika.jp

2018年10月20日

今年も10月6、7日と2日間に渡り、山形県酒田市で開催された

オーラルフィジシャン・チームミーティングに参加してきました😄

入れ歯に頼る事なく、生涯にわたって28本の歯を全てを守る

『keep28』を目指す全国の歯科医療従事者、約800人が参加したそうです。

今年は台風🌀の影響で、最後までは参加出来ず残念でしたが😖

改めて予防の大切さを実感する事が出来ました✨

今回学んだ事を、日々の診療に生かして患者様のお口の健康を守れる様、

スタッフ一同精進したいと思います😊

IMG_3718.JPG


沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp

2018年10月13日

★歯は鉄よりも固い?
 
 物の固さを測る単位に、モース硬度というものがあります。
 ちなみに、鉄のモース硬度は「4」で、歯のエナメル質は「7」です。
 この為、歯を削るための道具はダイヤモンドの粉でできています。
 しかし、人の歯のエナメル質は不完全な結晶体であるため、壊れやすく、酸や虫歯菌に
 侵されやすいものなのだそうです。

 参考(モース硬度)

 モース硬度 1 = チョーク
 モース硬度 3 = 珊瑚
 モース硬度 4 = 鉄
 モース硬度 5 = ガラス
 モース硬度 7 = ・水晶
 モース硬度 9 = ルビー
 モース硬度10 = ダイヤモンド


★世界で一番かかる人の多い病気は、歯周病?

 世界で一番患者が多い病気として、ギネスブックにも載っています。
 日本では成人の約80%がかかり、また歯を失う原因の1位です。
 
 歯周病についての正しい知識を知り、毎日のお手入れを正しく行うことが歯周病予防
 の第一歩です。

 歯周病の予防には、定期的なチェックとプロケアが必要!
 歯の事で気になることがありましたら、沼尻歯科医院へご相談ください。 

  

2018年9月26日

 
 歯は、私たちの健康と深く関わっています。
 
 歯や歯肉が健康で、ものがよく噛めれば胃や腸に負担をかけずに全身に栄養を
 いきわたらせることが出来ます。🐹
 しかし、1本歯を失うだけで正常な働きが出来なくなってしまいます。🐭
 例えば、奥歯が1本なくなっただけで ものを噛み砕く能率は約40%も低下すると
 言われています。 このため、消化器官に負担がかかり栄養の吸収が悪くなるという
 悪循環が生まれます。
 もし、前歯を失ったなら審美的にも劣ってしまいます。
 歯の一本一本が、噛み合わせや顎の骨格を作っています。🐱
 
 このように、健康な歯は健康な体を支え私たちに快適な暮らしをもたらします。
 大切な歯を守る正しいケアぜひ今日から始めて下さい。🐰

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


2018年9月 8日

 9月に入っても、まだまだ暑い日が続きますが
 いかがお過ごしでしょうか?
 
 私はこの夏、小学5年生の娘と、最近集め始めた
 御朱印を、岩手や山形、和歌山や三重などの
 神社やお寺に参り、たくさん頂いてきました😃
 正直、神社やお寺の詳しい事は知らないのですが💦
 お参りさせて頂くと、何だかとても楽しく
 心が洗われ、たくさんのパワーを頂いている気がして
 とても心が穏やかになれる感じがします。

 この様な落ち着いた気持ちで、沼尻歯科医院に
 色々な症状でいらっしゃる患者さんにも
 対応させて頂ければ...と思っています😊
 
c沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2018年9月 3日

ほとんどの方が歯医者さんは怖くてとおっしゃいます。。
怖い、痛いの印象があるようです。

沼尻歯科医院のドクターはもちろん、スタッフみんなが丁寧に治療方針を
説明するよう心掛けております!

その為には、初めにお口の中の拡大写真、レントゲン、歯周ポケットの検査を
させていただきます。
すべてを患者様ご本人と一緒に見ながら、今後の治療方針、治療の必要性、提案
をさせていただきます。

初めだけではありません、毎回治療を始める前と終ったあと、次回の来院時の
治療箇所など。。
安心して来院して、納得して治療してもらうために努力しております!

その結果、やるべき治療もすべて終わり3か月ごとの定期検診に移行した患者様は
きちんと来院してくれますし、口腔内も安定している方がとても多いですよ(^^)/
 
沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


 child_image5.png

2018年8月27日

先日行われました夏の全国高等学校野球選手権大会はどの試合も素晴らしいものでしたね。
観戦された誰もが、あの熱い戦いに何かしら胸を打たれたのではないでしょうか。
残念ながら敗れてしまったチームも試合後、彼らが残したコメントに「このチームだったから」「この仲間だったから」というワードが、私の心にすごく響き渡りました。
選手の皆さんの心の中には、チームメイトが親友でも戦友でもあり、さらに家族のようでもあったのではないでしょうか。だからこそ、あのような素晴らしいプレーが出来たのではないかと感じています。

私たち沼尻歯科医院は現在ドクター4人、スタッフ9人で日々患者様の治療や予防に向き合っています。
沼尻歯科医院もスタッフそれぞれが多彩な個性を出し合い、心を一つにチーム沼尻として常に患者様の事を考え日々の診療に取り組んでいます。

team-numa

沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2018年7月31日


 8月になりました🍉 例年にない暑さが続き、早くも 夏の疲れが

  気になる この頃です 🌻 🌻 🌻 🌻

  この時期に・・・と、限った訳ではありませんが、特に

  疲れが蓄積すると お口の中にも 歯ぐきの腫れや痛みの

  症状が 現れやすくなります 👻

   最近のメディアでも 多く取り上げられていますが、歯周病は

  全身に 大きな影響を及ぼします❗

  お口の中だけの病気と 考えられていた歯周病ですが、最近では

  多くの疾患との関係性が わかってきました🌀💦

  また、日々の生活習慣が 歯周病になる危険性・・・リスクを高めることから

  生活習慣病として 位置づけられています。

   🍅 歯周病の原因となるもの 🍅

       糖尿病 肥満 高血圧 喫煙 ストレス・・など

   🍆 歯周病の要因となるもの 🍆

       糖尿病 心筋梗塞 狭心症 認知症 低体重児出産・・など

   歯周病のリスクを 軽減するためにも、日頃のケアを 十分に

   気をつけて下さい 🍉 🍉 🍉
沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


  

2018年6月29日

現在、歯科治療においてインプラント治療は欠かせないものとなりつつあります。
インプラント治療後の合併症のひとつとしてインプラント周囲疾患があげられます。
インプラント周囲疾患は、インプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎に分けられます。
わかりやすく言いますと、インプラント周囲粘膜炎は、天然歯における歯肉炎、インプラント周囲炎は、天然歯における歯周病に類似するものになります。
天然歯における抜歯原因の第1位は歯周病であり、インプラントも同様に、インプラント周囲炎が原因により抜去にいたる場合があります。
しかし、インプラント周囲炎に対する治療は確立していないため、インプラント治療後の患者様自身のブラッシングや、定期的に歯科医院で行われるメインテナンスによりインプラント周囲炎にならないことが非常に重要になります。
インプラント治療は1回きりの治療ではなく、歯科医師、歯科衛生士、患者様が協力することにより、10年、20年という長い期間にわたる治療だと考えております。

インプラント治療について不安や疑問があればどんどん聞いてください!!


沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


Categories

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

沼尻歯科医院 院長 沼尻克美
医療法人社団経世会
沼尻歯科医院
http://www.numajiri-shika.jp/
院長 沼尻克美

【略歴】
1990年 明海大学歯学部卒業
1990年 国際デンタルアカデミー入学
1991年 芝園パールデンタルクリニック勤務
1993年 関根歯科医院勤務 (インプラント勉強の為)
1996年 沼尻歯科医院開業
1999年 医療法人経世会設立

【認定・学会】
日本歯科医師会会員
日本口腔インプラント学会会員
国際デンタルアカデミー デンティスト12か月コース修了
寺西歯科医院(赤坂)部分床義歯、総義歯コース修了
寺西歯科医院(赤坂)インプラントベーシック、アドバンスコース修了
明海大学 学術研修会歯周病学講座6か月コース修了
ITIインプラントメンバー
オーラルフィジシャン(OP)セミナー(39期)修了
JIADSエンドコース(28期)修了
JIADSペリオコース(115期)修了
5-Dデンチャーコース(3期)修了
その他毎年数多くの学会、臨床研修に参加