«  2014年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2014年2月18日

入れ歯で快適に過ごすには普段のお手入れが大切です。

きちんとお手入れしないと歯と同じようにプラーク(歯垢)が付着します。
プラークが付いたままだと口内炎や口臭の原因となります。

部分入れ歯で歯にかける維持装置(バネ)がある場合は
プラークが付きやすくなります。
その為、虫歯になりやすいので特に注意が必要です。

毎食後、入れ歯を外してからブラッシングして
清潔な入れ歯を保つことが大切です。
残っている歯も歯ブラシで丁寧に磨いて下さい。

お口の中の状態は年齢とともに変化します。

入れ歯の具合が悪かったりなどの症状が出た場合、我慢したり
自分で調節したりせず、ご相談ください。

快適に入れ歯を使用するために定期健診をお勧めします。

沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2014年2月16日

小学生の子供が2人いる、衛生士のSMです😊

今日のブログは、子供の歯についてと仕上げ磨きのお
話をさせてもらいますね。

乳歯は上下で20本、小学生高学年〜中学生にはすべて
永久歯に生え変わり、個人差もありますが28本になり
ます。

小さいお子さんの歯磨きって大変ですよね...😓
口を開けてくれないのでなかなか磨けないと、患者様
から聞いた事があります。。

理想はお膝の上に頭を乗せてゴロンして、優しくかつ
丁寧に磨いてあげる事です。
『シャカシャカ』磨こうと、つい力を入れてしまうと
子供は痛がって歯磨き嫌いになってしまうので...😨

あと患者様とのお話の中でよく耳にするのが、小学生
になったらもう一人で磨かせていると。

私は小学5年生の子にも、仕上げ磨きしています。
このお仕事をしているのもありますが...😜

もちろん、いずれは一人できちんと磨いていける様に
週に何回か鏡を見せながら、私が磨いてあげるところ
を見せ指導しています。

小学生ぐらいまでのお子様がいらっしゃる親御様、子
供任せにせず、ぜひ仕上げ磨きを実行して下さい。
毎日が大変なら一日置きにでも見てあげるだけで違う
と思います。

幼稚園や学校の歯科検診は一年に一回ですよね?
手紙をもらってくる前に『予防』です!三ヶ月に一度
の定期検診&仕上げ磨きでお子様の歯を守りましょう。

当医院での定期検診は、お口の中を隅々までチェック
しクリーニングし必要に応じてブラッシング指導して
います。不安な事や疑問にも、丁寧にお答えしようと
心がけております。

明るいスタッフ一同、お待ちしております😄


沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2014年2月 9日

「おばこ衛生士」が本日ブログ記事を担当させていただくこととなりました。

皆様、今後とも宜しくお願いいたします。

なぜ、「おばこ衛生士」かと申しますと、出身が秋田県で、秋田では女性のことを

『おばこ』と言います。

ブログ内では「おばこ」というネーミングで記事を書いていきますので

宜しくお願い致します。

おぉっと、私の自己紹介で内容が脱線してしまいましたね♪

それでは、本題の『8020運動』についてご説明させていただきたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、『8020運動』?それって何の

運動なの?って皆さん思われますよね。

私の家族でさえ知りませんでしたから・・・。😱😱

『8020運動』とは、

年齢が80歳でもご自身の歯を20本以上保持していこうという運動

なんですね。20本以上の歯があれば自分の歯でしっかりと食べ物を噛むことが

できるので食べることへの楽しみを持ち続けることが出来ますよね。

また、食は健康への第一歩といわれます様にまずはご自分の歯でしっかりと

食べ物を噛むことが出来ることは、豊かな食生活を築き上げることになると思います。

8020運動を達成されるためには、定期的なお口の中の検診とケアがとても

大切となります。

皆様方が8020を達成されるようお力添えをさせていただきたいと思いますので

歯と歯茎など、お口の中のことで何か気になることがございましたら、

院長やスタッフへお気軽にお声掛けください。

次回、おばこ衛生士担当の際は、『8020運動』の後編を皆様にお届け致しま〜す。

沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


2014年2月 3日

衛生士のKYです。

このブログを通じて歯科の事、お口の事気になっていたことが

少しでも知って頂けると幸いです。

治療にあたっていて、よく聞く言葉に "磨いているんだけどね・・♪"という

言葉があります。

歯磨きは小さい頃から当たり前の様にしてきて、習慣になっている為

その磨き方を見直すのはとても大変です。

まず、気をつけていただきたいのは、歯と歯肉の境の部分。

"歯頸部"と呼ばれる部分へのブラッシングです。

自分で考えているよりも歯肉側に境がありますので、気をつけて

歯ブラシを当てる様に心掛けてみて下さい。

患者様からにお話しにできだけ耳を傾けてお話ししやすい雰囲気を

心掛けていきたいと思っていますლ(╹◡╹ლ)

沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

沼尻歯科医院 院長 沼尻克美
医療法人社団経世会
沼尻歯科医院
http://www.numajiri-shika.jp/
院長 沼尻克美

【略歴】
1990年 明海大学歯学部卒業
1990年 国際デンタルアカデミー入学
1991年 芝園パールデンタルクリニック勤務
1993年 関根歯科医院勤務 (インプラント勉強の為)
1996年 沼尻歯科医院開業
1999年 医療法人経世会設立

【認定・学会】
日本歯科医師会会員
日本口腔インプラント学会会員
国際デンタルアカデミー デンティスト12か月コース修了
寺西歯科医院(赤坂)部分床義歯、総義歯コース修了
寺西歯科医院(赤坂)インプラントベーシック、アドバンスコース修了
明海大学 学術研修会歯周病学講座6か月コース修了
ITIインプラントメンバー
Zimmerインプラント認定医
ゴアッテックスメンブレンサティフィケート
その他毎年数多くの学会、臨床研修に参加