«  2014年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2014年6月30日

時々外出先の洗面台で歯を磨いている方を見かけることが
多くなってきました。
食後に歯を磨くことを習慣にされている方が多くなってきたということでしょう。
歯科でお仕事をしている私としては、とても嬉しく思える一コマです

 ところで!!とても気をつけて磨いているのに、歯科を受診すると
歯石が沈着していたり、"歯肉に炎症がありますね"と、指導を受けた方も
いらっしゃると思います。

 定期的に検診を受けていただくことで、ご自身のお口の中や、歯の磨き方を
再確認することが出来ますし、虫歯や歯周病の "早期発見・早期治療" だけではなく、
重要な『予防』にもつながります。
検診や治療にいらしていただくことで、そのお手伝いをさせていただきたいと
感じながら仕事に向きあっています。

The scene of Hokkaido

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2014年6月23日

毎回勉強会の内容が続くのですが,
昨日の内容は自己の血液からフィブリンを作製し,
再生させたい歯の周りに使用するという内容でした。

治療のコンセプトを理解することができ,
成績が良いことで,興味深い勉強会でした。

しかし,まだ臨床結果に関する報告が少ないため,静観していきたいと考えています。

これからも患者さんにとって良い治療が提供できるよう
勉強していこうと思っております。
またこのような機会をつくって頂ける院長に感謝です。

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2014年6月17日

6月14日(土)、15(日)を利用して山形県酒田市へ衛生士2名と予防セミナー
(オーラルフィジシャンセミナー)に参加してきました。

Oral Physician Seminar in Sakata-shi,Yamagata

2日間のセミナーを通して学んだこと、それは、
ムシ歯や歯周病を予防する上で重要なことは、口の中の現状を正確に把握し、
リスク診断(唾液検査などで、唾液の緩衝能や細菌の種類、量を調べる。)
を行い将来発症する可能性のあるムシ歯や歯周病の危険性、可能性を予測し、
それに対しての対策をとって予防するとのことでした。

写真 3.JPG

来院される患者さんが生涯を通じて自分の歯で食べられるように、そして出来れば
カリエスフリー(ムシ歯ゼロ)目指して、これからも院内一丸となり頑張りたいと
思います。

写真 1.JPG

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

2014年6月 2日

歯石は、唾液の成分によってプラークが石灰化する

細菌の塊です。

この歯石が歯に付着していると、その部分の歯肉が

炎症を起こしてわずかな刺激で出血しやすくなってしまいます。

また、歯石を放置すれば細菌が増えて口臭の原因にもなります。

どんなに時間をかけて歯磨きをしても歯石を取らずにいれば

歯の寿命は短くなっていくのです。

下の前歯の裏側には歯石がたまりやすく、手鏡でも確認できます。

下の写真のように歯石がたまったら取るようにしましょう。

定期的にチェックして、お口の中を清潔に保っていきましょう。

<5092_2014.05.21_A008.jpg


沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


« 2014年5月 | メイン | 2014年7月 »

沼尻歯科医院 院長 沼尻克美
医療法人社団経世会
沼尻歯科医院
http://www.numajiri-shika.jp/
院長 沼尻克美

【略歴】
1990年 明海大学歯学部卒業
1990年 国際デンタルアカデミー入学
1991年 芝園パールデンタルクリニック勤務
1993年 関根歯科医院勤務 (インプラント勉強の為)
1996年 沼尻歯科医院開業
1999年 医療法人経世会設立

【認定・学会】
日本歯科医師会会員
日本口腔インプラント学会会員
国際デンタルアカデミー デンティスト12か月コース修了
寺西歯科医院(赤坂)部分床義歯、総義歯コース修了
寺西歯科医院(赤坂)インプラントベーシック、アドバンスコース修了
明海大学 学術研修会歯周病学講座6か月コース修了
ITIインプラントメンバー
Zimmerインプラント認定医
ゴアッテックスメンブレンサティフィケート
その他毎年数多くの学会、臨床研修に参加