«  2015年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年6月29日

1月から5か月間歯周病と部分矯正の勉強会に参加してきました。
会場は、講師の先生の病院にあるセミナー室で行われるため、毎回福岡まで行ってきました。
勉強会の内容は、どれも大変役になることばかりでしたが、それ以上に勉強会に参加して良かったことは、やる気のある先生方と出会え、熱い話ができたことだと思います。

講師の先生、スタッフ、受講生の先生方と勉強会が終わる度に歯科治療について話をすることで、これからの自分の課題などがより明確になりました。

これからも、患者さんが末永く噛むことの喜びを感じれる様、様々な勉強をしていこうと思いますので、よろしくお願いします。

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/


2015年6月22日

皆様おばこ衛生士です。おばこ衛生士

今回は予防歯科に携わってきて、おばこ衛生士なりに思うことを記載させていただきます。

例えば患者様が「歯茎が赤く腫れて痛くて噛めないの。頬も腫れちゃって、なんかリンパも腫れている感じがするの。」という症状を訴えられてきた患者様のお口の中を見てみると、確かに歯茎は赤く腫れ、歯周ポケット(歯と歯茎の境目の溝)が非常に深くなっていて、既に歯はぐらぐらと揺れて、歯周病特有の臭いもします。

歯科衛生士として、そのような患者様を目の当たりにすると、歯科予防を行うことで、歯周病の発生や進行を防げたのではないかと強く感じます。

例えば、定期的に歯科医院へ赴き、口腔内の検査、クリーニングや歯石除去などのメンテナンス、さらにブラッシング指導などを受けていれば、ここまで病状が進行することはなかったのではないかと思うのです。

患者様にご理解していただきたいのは、「歯科医院というものは、治療のための歯科医院ではなく、虫歯や歯周病にならないようにするため予防歯科を実践することが歯科医院であって、それでも残念ながら虫歯や歯周病になった際には最後の手段として治療をする。」ということです。
今日までの皆様の歯科医院受診の認識をそろそろ変える時ではないでしょうか。

沼尻歯科医院
上尾市・北上尾の歯医者・歯科・予防歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

沼尻歯科医院 院長 沼尻克美
医療法人社団経世会
沼尻歯科医院
http://www.numajiri-shika.jp/
院長 沼尻克美

【略歴】
1990年 明海大学歯学部卒業
1990年 国際デンタルアカデミー入学
1991年 芝園パールデンタルクリニック勤務
1993年 関根歯科医院勤務 (インプラント勉強の為)
1996年 沼尻歯科医院開業
1999年 医療法人経世会設立

【認定・学会】
日本歯科医師会会員
日本口腔インプラント学会会員
国際デンタルアカデミー デンティスト12か月コース修了
寺西歯科医院(赤坂)部分床義歯、総義歯コース修了
寺西歯科医院(赤坂)インプラントベーシック、アドバンスコース修了
明海大学 学術研修会歯周病学講座6か月コース修了
ITIインプラントメンバー
Zimmerインプラント認定医
ゴアッテックスメンブレンサティフィケート
その他毎年数多くの学会、臨床研修に参加