«  2016年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年4月24日

皆さんCGFという単語をご存知でしょうか?

ご存じない方も多いかと思います。CGFとは、Concentrated Growth Factorの略で訳すと
濃縮された成長因子のことです。

血液の中には、傷ついた組織を再生し、傷を治す成分、血小板とフィブリノーゲンがあります。採血した血液を遠心分離器に掛けかけ、赤血球などの血球成分を沈殿させ上層に出来たフィブリンゲルがまさにそのCGFになります。

歯科領域や整形外科、形成外科領域でも注目されています。

自己血液由来成分CGFを使用するメリット

痛みや腫れを抑える
・抜歯した後などに入れると痛みや腫れを抑える事が出来ます。
・止血作用があります。
組織再生を促進
・インプラントをするために骨が必要な場所に入れることで、骨の再生を促します。
・手術部に入れることで歯肉などの組織の再生を促し、治癒を早めます。
安全性が高い
・患者様ご自身の血液から作成致しますので感染症やアレルギー等の心配がございません。

当医院では、このCGFを使い親知らずなどの抜歯後の苦痛軽減に役立てたり、インプラント前の骨の再生促進に使っております。

沼尻歯科医院

上尾市・北上尾の歯医者・歯科・インプラント・入れ歯

http://www.numajiri-shika.jp/

« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

沼尻歯科医院 院長 沼尻克美
医療法人社団経世会
沼尻歯科医院
http://www.numajiri-shika.jp/
院長 沼尻克美

【略歴】
1990年 明海大学歯学部卒業
1990年 国際デンタルアカデミー入学
1991年 芝園パールデンタルクリニック勤務
1993年 関根歯科医院勤務 (インプラント勉強の為)
1996年 沼尻歯科医院開業
1999年 医療法人経世会設立

【認定・学会】
日本歯科医師会会員
日本口腔インプラント学会会員
国際デンタルアカデミー デンティスト12か月コース修了
寺西歯科医院(赤坂)部分床義歯、総義歯コース修了
寺西歯科医院(赤坂)インプラントベーシック、アドバンスコース修了
明海大学 学術研修会歯周病学講座6か月コース修了
ITIインプラントメンバー
Zimmerインプラント認定医
ゴアッテックスメンブレンサティフィケート
その他毎年数多くの学会、臨床研修に参加